コラム

コラム記事一覧

クレジットカード会社の立場に立つ債務整理をしたことで、その事実が信用情報に載ってしまうことになり、審査の際には知られてしまうので、カードローン、ないしはキャッシングなども、やはり審査にパスすることは難しいと考えます。当HPでご紹介中の弁護士は概ね若いと言えますので、ナーバスになることもなく、楽な気持ちで相談していただければと思います。主に過払い返還請求、はたまた債務整理の経験値を持っています。法律...

尽きることのない催促に困惑しているといった状況でも、債務整理を専門とする弁護士事務所に委任すれば、借金解決までが早いので、一気に借金で困っている状態から自由になれるわけです。キャッシングの審査がなされる際は、個人信用情報機関にある記録簿が調べられますので、今日までに自己破産であるとか個人再生のような債務整理で迷惑をかけたことがある人は、無理だと思ったほうがいいです。個人再生をしたくても、失敗してし...

連帯保証人の場合は、債務を放棄できなくなります。簡単に言うと、お金を借り受けた本人が裁判所から自己破産を認定されたとしても、連帯保証人の債務が全て消えるなんてことは無理だということです。借入金の返済額を少なくすることで、多重債務で悩んでいる人の再生をするという意味合いより、個人再生とされているとのことです。人により借りた貸付業者もバラバラですし、借り入れ期間や金利も開きがあります。借金問題をミスす...

弁護士又は司法書士に任意整理を委託すると、貸金業者からの日夜問わずの請求をストップさせることができます。精神的に平穏になれますし、仕事はもとより、家庭生活も中身の濃いものになると考えます。個人再生を望んでいても、ミスってしまう人もいるようです。当たり前のことながら、幾つかの理由があるはずですが、ちゃんと準備しておくことが絶対不可欠となることは言えると思います。傷が深くなる前に対策を打てば、長い時間...

借金問題ないしは債務整理などは、人様には相談に乗ってもらいにくいものだし、初めから誰に相談するのが一番なのかもわからないのが普通です。そのようなケースなら、信頼することができる弁護士など法律専門家に相談するほうが賢明です。ご存じないと思いますが、小規模個人再生についは、債務合計の2割か、それが100万円以下であるのなら、その額を3年の内に返済していくことが義務付けられます。任意整理については、裁判...